久里浜幼稚園職員室横にAED設置しました
AED、日本語で正確に表現すると、自動体外式除細動器だそうです。
これではなんのことかわからない。
要するに、心臓が細かな痙攣状態になったときに、自動的に患者の状況を読み取り、
適切な電気ショックを与えて、救命処置をしてくれます。
まんがいちの緊急事態の時に、救急車が到着するまで、
子どもたちの命をつないでくれるはずの機械です。
このタイプには、幼児用の専用パットも付いています。




もどる